こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

私は日本人じゃない(マレーシア⑥)




『日本人は最後まであきらめないんでしょ?死ぬまで頑張る民族なんでしょ?』

先学期のテスト期間直前に、政治の授業に集中したいし、この授業は内容が高度すぎるからもうドロップ(履修中止)したいと話した時に、人類学の先生に言われた一言です。

留学来て一番腹が立って、悔しくて、悲しくて、意味がわかりませんでした。

なんであなたの思う「日本人」を私に押しつけるの?
私は1億3600人くらいいる日本人のうちの一人でしかないのに。
「日本人」なんて、私が持つ色んな性質のうちの一つでしかないのに。
なんであなたのイメージする「日本人」でないといけないの?

マレーシアには結構たくさんの日本人が住んでたり、旅行にきたりしているけれど
少数派には変わりはないし、『日本人初めて会った!』なんて人がほとんどです。

それだけ日本人が珍しい場所なので、私の一挙一動が「日本人」として見られます。
ここでは、私は私ではなく、「日本人」でしかありません。
アニメやネットの情報で広まった「日本人のイメージ」と嫌でも照らし合わされます。

『日本人は死ぬまで頑張るんでしょ?』
『日本人?俺日本人好きなんだ、みんな礼儀正しい』
『日本人の女の子っておとなしくて可愛いよね』
そう思っているのは結構だけど、私が途中で諦めたり、礼儀悪かったり、騒がしかったりして
期待を裏切ることになっても、がっかりしないでよね。


こういう、偏見とかステレオタイプを押し付けられることは、
ときに結構ストレスで、傷つきます。

「日本人」っていう一番わかりやすい属性を抜きに
奥村郁海という一人の人間として関わってくれた時、
私はとても嬉しいし、やっとその人とつながれた気になれます。

16649343_691958227631563_4368400581564720168_n.jpg


私は今マレーシアにいて、日々「マレーシア人」と関わっているし、
日本にいたときも、複合キャンプや個別サポートで外国人と出会っていたけれど、
私のイメージする○○人を押し付けていなかったかな?
この人マレーシア人なのにとか思ったりしてないかな?

たまには辛かった話も書いてみようと思ったのと、自戒の意味も込めて書きました。
冒頭の動画は、最近Facebookで見かけて感動したものです。

======================
執筆・写真撮影: 奥村郁海
2012-2013年度冬期マレーシア派遣(知立LC)
広報担当

過去の記事
マレーシア①
======================
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
ブログ内検索
このページのトップへ