こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

弥富ライオンズクラブチャリティマラソン大会

皆様こんにちは。
2004年夏期オーストラリア派遣の山本公弘と申します。

11/20(日)に、弥富ライオンズクラブ主催のチャリティマラソン大会が開催されました。
理事会と日程が被るとは思いもよりませんでしたが、興味深い大会なので参加させていただきました。



弥富ライオンズクラブは、YCEFがお世話になっている伊藤委員長の所属されているクラブです。
地区ガバナーを始め、多くのライオンズメンバーが出席されていました。
理事会にご参加いただいたことのあるライオンズメンバーもいらっしゃいましたよ。

20161126_1
↑伊藤委員長とスタート前にお会いすることができました。

このチャリティマラソンは、「小児がん克服支援活動」を趣旨としたマラソン大会です。
参加費の一部が小児がん撲滅運動のために寄付されます。

私には、2人の娘がいます。
上の子は3歳、下の子は今度の1月で1歳になります。
上の子は最近、絵を描くのが上手になりました。
下の子は、独りで立つことができつつあります。
彼女達の日々の成長は、驚きと感動の連続です。

すくすく育っていく彼女達を見ていると、「小児がん」というものが他人事のように思えてしまうのですが、どうやら年齢的には若年成人まで発症しうる可能性がある病気だそうです。

子を持つ親として、決して他人事ではないこの病気。
そして実際にその運命を背負い、大変な日々を送っている家族がいることを想像すると、本当に胸が締め付けられます。

綺麗事かもしれませんが、今回のようなイベントに参加することで、そのような子供・家族の一助となるのあれば、参加した価値があったのかなと思います。

健康で走れることの有難さを改めて実感した大会でした。

以下、大会関係の写真です。

20161126_220161126_3
↑開会式前の大会本部。ちなみにこの大会開催地は「子宝町」というそうです。縁起の良さそうな町名。

20161126_4
↑大会参加賞のカレーライスセット。3000円の参加費でこれだけの参加賞付きはなかなか無いです。

20161126_5
↑大会完走証。50分24秒でした。目標の10km50分切りは達成できず。。。

秋も一段と深まり、いよいよマラソンシーズン到来です。
各地で沢山のマラソン大会が開催されています。
もし興味のある方いらっしゃいましたら、下記リンク先で調べてみて下さい。

[RNUNET]
http://runnet.jp

以上、弥富ライオンズクラブチャリティマラソンの参加報告でした。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

私も走ることが好きなので、チャリティマラソンに参加してみたいです!
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
Facebook
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。