こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

YCEFマラソンサークル 第一回イベント ~ナゴヤシティマラソン2016~

YCEFマラソンサークル、記念すべき第一回目のイベントは、愛知最大のマラソンイベント、ナゴヤシティマラソンです。
今回は佐々木さんと彼女のご友人、春山さんと一緒に参加してきました。

20160313_1.jpg
出走前、中国系?の方に写真撮っていただきました。

20160313_2.jpg
一度やってみたかった、シューズ円陣の写真。夢がひとつ叶いました。

大きなマラソンイベントに参加して毎回思うのは、
ボランティアの方々の素晴らしさです。
実際、今回も多くのボランティアの方々のやさしさに触れました。

コース沿道の給水所で、水でビショビショになりながらも笑顔で、声ガラガラになっても大声で声援を送ってくれた中学生。

ナゴヤドーム内トイレの中と外を走り回って、トイレ前の長蛇の列を円滑に回してくれた青年。

歩道橋をベビーカーを持って渡ろうとした時に、最初から最後まで運ぶのを手伝ってくれたおじいさん。

市民ランナーは、自分も含め、割と自分勝手です。
完走したい、目標タイムを切りたい、走り終わったら早く帰りたい、等々。
目的を遂行するため、あまり周りが見えていません。

そんな人間が参加者として集まっているのにも関わらず、
時間通りに物事は進み、次の日の現場は何事も無かったかのような風景。

運営していただいている方々は勿論ボランティアだけではありませんが、
何万もの自分勝手な人達が、終始不快な思いをせず大会を終えられるのは、
運営側の大きなホスピタリティあってこそ為せる業だと思うのです。

YCEFの活動一つ一つにも通じるものが、
マラソンボランティアの中にもあるのではないでしょうか。

最後に、下の写真は佐々木さんがフルマラソン完走で勝ち得たティファニーのネックレスです。
20160313_3.jpg
20160313_4.jpg
まさに汗と涙の結晶。
普通のティファニーより何倍も価値があることは言うまでもないでしょう。

【第二回イベント告知】
2016.4.24(日)チャリティーマラソン @庄内緑地公園
http://kaijyoken-marason.oos.jp/
※エントリーは3/31まで

注)冒頭の「YCEFマラソンサークル」は、「まだ」実在しない団体です(笑)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

もう私の中では、
山本相談役と言えばマラソン。
マラソンと言えば山本相談役。
です笑

山本さん!
お疲れ様でした!
山本さんが書かれた記事にあるように、運営してくださる方がいるからこその私たち選手ですね!
感謝の気持ちが伝わるように、これからも楽しく元気に走り続けていきましょうね!

お疲れ様です!!!
マラソン自分がやるのは苦手ですが見るのはやっぱり感動します( > < )

マラソンお疲れさまでした!
私は小学校のマラソン大会以来一度もマラソンに参加しておらず、したいとも思えないので自主的にマラソンに参加するなんてすごいと思いました!
今後の活躍にも期待しています!o(^o^)o

YCEFマラソンサークルが実在するチームになるといいですね、そのときはぜひ笑

個人的には陸上短距離派です!笑
でもいつかマラソンに挑戦してみたいという気持ちもあります!いつの話になることやら...笑

私は小学校のとき、朝のマラソンという時間があり走らねばならず、それがストレスとなって体調崩してたくらいなので、自分からマラソンする方本当尊敬します、、、

お疲れ様でした!
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
Facebook
ブログ内検索
このページのトップへ