こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5/8 安城中央ライオンズクラブ 例会訪問

 みなさんこんにちは^^ YCEFたきざわです。

 5月8日、西尾信用金庫安城支店にて行われた安城中央ライオンズクラブ第802回例会へ参加させていただきました!今回はYCEF紹介ということで、派遣体験談を交えつつパワーポイントを使いながらお話しさせていただきました^^

 内容としては派遣体験談のあと、YCEFの活動紹介を主に行ったのですが、拙い発表ながらみなさん真摯に聞いてくださりました。なかなかパワーポイントを使いこなすことのできない私ですが、写真や図などを通して少しでも派遣やYCEF活動での貴重な体験や活動などをご紹介できたら…と思って発表を行っていたので、頷きながら、また目を見てほほえんでくださったみなさまのやさしさには心から感謝申し上げます…。

 あれも話したい、これも話したいという気持ちばかり先行してしまって、安城中央ライオンズクラブのみなさまにはお見苦しいところも多々お見せしてしまったかと思います…申し訳ありません…しかしながら、発表終了後には派遣について、また私自身についても質問や感想をいただき、本当にうれしく思いました。ありがとうございました。

 驚くことに、私のYCE派遣はもう3年も前のことになります…パワーポイントを作りながら懐かしい写真を見返しつつ思い出にふけっていたのですが、今日発表させていただくことでさらにその時の気持ちがよみがえりました。

 私はスロベニアに派遣していただいたので、大体日本から14時間くらいかけて派遣先まで旅立ったのですが、そんな遥か遠くの土地にて「いらっしゃい!」なんて玄関を開けて迎え入れてくれる家庭があるということ自体がもう感動的だなあと常々思っています。ほとんど海外経験のない私が半日にも及ぶフライトを終え、スーツケースひきずって恐る恐る玄関をくぐった先に、飛行機の若干の遅延などで夜も更けている中、全員起きて待っていてくれたホストファミリー…未だにその時のことは鮮明に覚えています。

 そして、その「いらっしゃい!」の感動は、きっと万国共通だと思うんです。つまり、私が派遣先にいって感じたように、日本に来る来日生も、日本の家庭の戸を開けて「いらっしゃい!」と言われた瞬間に、同じような気持ちになるのではないかな、とつくづく考える次第です。少し前に広まった『おもてなし』ではないですが、そうした気持ちや感動の共有もできたらいいな、とぼちぼち考えながら、また個別サポートや研修会など日々のYCEF活動がんばりたいです^^

 以上、やはり例会訪問はYCEFの広報としてだけではなく、我々理事の日常の活動のやる気にもつながる素敵な機会だなと改めて実感いたしました!これからもがんばります^^ この度は本当にありがとうございました!

 最後に、本日例会時、自分の発表で手一杯になり写真を撮り忘れたことお詫び申し上げます…すみませんorz 次回気を付けます…。

 それでは失礼いたします!


  YCEF たきざわ

 

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

No title

YCE派遣って本当にさまざまな素敵な経験ができますよね^^
その分、その経験を人に伝えるとき、あれもこれもとなってしまう気持ち、すごく共感しました!
自分も、何かの機会で派遣体験談をさせていただくとき、簡潔かつ魅力的に話せるようになりたいです!!
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
Facebook
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。