こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

第7回理事会

みなさんこんにちは、冨田佳織です。


1月13日に国際センターで行われた第7回理事会についてです。


457400_4151976809040_815092606_o.jpg



高宮城会長の代が始まってからもう半年が経ちましたね。
次期執行部も決まってきて、折り返し地点であるこの時期に、
私が理事会のブログを書きたいと思ったのには理由があります。


それは、参加してくれているみんなからの目線ではなく、
理事会を運営している執行部からの目線で
どのように理事会が企画・運営されていたかを知ってもらいたかったからです。


先日田村くんが運営会議の様子をブログに書いてくれました。
その記事を読んでくれた人は、
運営会議でどんなことが話し合われているのかを
なんとなくでも分かってくれたことと思います。


運営会議では、もちろん理事会を運営するための会議をしています。
しかしそこでは、大まかな流れの話し合いをします。
年間の計画だったりとか、何ヶ月間かのまとめや反省、課題などです。
なのでひとつずつの理事会の詳細は決めていません。
では、いつ詳細を決めるのでしょうか。


まず、議題やイベントは前年度の議事録を参考にします。
それをもとに、次の理事会ではどの議案をメインで取りあげるのか、
誰に担当してもらうか、どんな資料が必要かなど、
前もって準備しておかなければならないことが毎回いっぱいです。
それぞれの議題に対してどれぐらいの時間配分にするのかなど、
小さなことまでひとつずつ執行部のみんなで決めていきます。
いわゆる「執行部ミーティング」
(特に私とたむたむの意見が対立するからミーティングが長引く)
というやつを何度も開催しているのです(笑)


去年のちょうど今頃、現執行部の内定が出て、
私たちの代ではどんなYCEFにしていきたいかを何時間もかけて話し合いました。
話し合った結果をもとに、これまで私たち執行部は、
 理事のみなさんひとりひとりが輝ける理事会
 参加してよかった、次も参加したい、と思える理事会
を作りたくて、いろんな工夫をしてきました。


どんなことをしてきたかは、
書くとあまりにも長くなりそうなので割愛しますが、
議事案ひとつをとってみても
私たちのいろんな思いがたくさん詰まっています。
私事で言えば、議事案を作るにあたって私なりのこだわりがあったりもします。


だいぶ長くなってしまいましたが、
今まで私たちが行なってきたことが少しでも知っていただけたでしょうか。


理事会に参加してくれているみなさんが、
参加してよかった、次も参加したい、と思ってくれていたら
執行部として嬉しい限りです。


そして先日の理事会について全く触れていなかったので(笑)、
私が感じたことを少し書きます


704257_4151980809140_352813793_o.jpg



まず、この前の理事会ではみなさんの成長を多く見ました。
私よりもテキパキと作業をこなす人や、
率先してなにかに取り組む人など、
とても頼もしく思うと同時に、
私も負けてられないなと改めて思いました。


これからも、みんなが互いに切磋琢磨していけるような関係でありたいですね。
これからの残り半年も、執行部とのお付き合いをどうぞよろしくおねがいします。



冨田佳織

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
ブログ内検索
このページのトップへ