こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2010-2011年度 第2回夏期キャンプミーティング議事録

2011年度第2回夏期キャンプミーティング議事録
相談役  リーダー
桑原 堀
日時:6月11日(土)14:00~17:00  @国際センター
主内容:日程の詳細確認、OB企画詳細決定
参加者:堀、井波、大谷、加藤、坂本、清水、冨田、宮地、安田、柴田、纐纈、平田、桑原相談役、

・キャンプリーダー挨拶
午前中の総会はおつかれさまでした。
今日は企画の部分を決めていきたいのでしっかり参加をお願いします。

1,日程最終確認・各ポイントチェック
【23日】
・集合時間はいつか?→10:00
・当日朝の役割は?→来日生のフォロー(荷物置き場への案内)
・名古屋観光で時間を取り、各国紹介に遅れがでる可能性あり→オリエンテーションで注意を促す
・名古屋観光時の交通費は、土日エコキップが便利。(→会議後、食事代+交通費:1500円に決定)
・OB会活躍の時間は?→30分程度可能。
【24日】
・湖水浴について、雨天の場合はどうするのか→彦根城・ショッピングモール
・自由昼食場所要確認。昼食時、各来日生グループに付く。
・夜は全員参加の花火を実施。
【25日】
・日本文化紹介は、全員一斉に参加。前半・後半と別れることはない。
・自由昼食場所要確認。昼食時、各来日生グループに付く。
・夜は自由時間。外出希望の来日生が出てくる可能性あり。
 外出希望の場合:キャンプリーダーに報告。キャンプリーダーからライオンズへ報告。
【26日】
・自由昼食場所要確認。昼食時、各来日生グループに付く。
・自由時間の間に色紙を書く。それまでに色紙を完成させておくこと。
【27日】
・京都観光は、清水寺・三十三間堂どちらも回るのか→両方とも観光予定。
・朝、パッキング等で集合時間に遅れが出る可能性あり。呼びかけを行って防ぐ。
【その他】
・名古屋観光の英文案内
① 栄②大須④名駅→各観光先主担当者が作成
② 産業技術記念館→白木さんに作成していただく
・ブックレットに載せる資料→5者連絡会までに作成し、岡部さんへ渡す
*「→」以降:会議後、岡部さんに確認したこと

2.部分参加について
23日(土) 部分参加者 リーダー:安田 全日参加の足を引っ張らないようサポートしたい
サブリーダー:柴田 キャンプのイメージがなく不安しかないが頑張る
参加者 A地区:柴田・末松・山口
B地区:安田・不働・三浦
A地区卒業生:知崎・谷口・柏木   
担当:初日の名古屋観光(名古屋観光の際、来日生グループに付く)、各国紹介の日本紹介に参加
●各国紹介について
歌と衣装から文化紹介
 甚平、浴衣、制服、柔道着、ロリータ、ギャル、メイド・・・
 音楽をかけながらファッションショー形式で行う  →次回までに役割とBGMを決めておく(ML展開)
●名古屋観光行き先
①名駅コース(東急ハンズ、ビックカメラ、プリクラ) 担当:宮地、井浪
②栄コース(PARCO、LOFT、ダイソー、プリクラ) 担当:富田、清水
③産業技術記念館コース ※17時閉館(16時30分まで入館可) 担当:坂本、大谷
④大須コース(メイドカフェ、プリクラ) 担当:安田、加藤
その他部分参加者は当日の来日生の散らばり具合に合わせて各コースにつく
※名古屋城、東山動物園、電気の科学館、徳川園はコースにはしないが、一覧表にまとめる(柴田)
周辺情報、予算、場所、所要時間、概要など下調べをしておく
→情報を堀に送信(6/19まで)→堀はA4用紙にまとめてみんなに展開
*英文案内について、会議後変更点
周辺情報、予算、場所、所要時間、概要等の情報を堀に送らなくて良い。代わりに、
① ② ④グループの主担当者は、各コースの諸情報を英文にまとめて堀へ送る
③ に関しては、白木さんに作成していただく
となる。

●今後の流れについて
今日 各国紹介内容決定→次回キャンプミーティングまでに部分参加者と連絡を取り、準備
→次回7月9日(土)キャンプミーティングにて最終確認

3.ブックレットのスタッフページについて
ブックレットの中で、スタッフ紹介ページを作成する。
写真は本日撮影。メッセージも本日記入。
2010冬期キャンプブックレットを参照
担当者:井浪(五者連絡会前までに完成)
*総務の役割の一つとする。

4,OB企画内容確認
企画の概要をそれぞれ簡単に説明。
●オリエンテーション担当:井浪、大谷、清水
 役割分担済み。問題なし。
●各国紹介+YCEOB会の活躍担当:坂本、冨田、堀
 【23日】各国紹介 日本部分→ファッションショー
【23日】「YCE-OB会の活躍」→歌(ヘビーローテーション→ライブ映像を流す、DVD準備は不働、振り付け指導は安田)
●交流ゲーム・バスレク担当:加藤、宮地
 【24日】夜レク→花火(名駅周辺の問屋で調達)、
          雨天の場合はなんでもバスケット
  バスレク→自己紹介ビンゴ(景品つける)
●【23日】名古屋観光グループ分け→議事案2
※企画書が必要な場合、企画書を作成する。

5,キャンプの必要備品確認
必要備品:洗剤(みんなで共有)、救急箱、ホワイトボード、虫よけ、ムヒ
その他:6/18(土)までに各係代表者が堀まで連絡。
*領収証は、キャンプ→「ライオンズクラブ国際協会334複合地区(YCE委員会)」、キャンプミーティング→「複合地区連絡会」で出してもらう。領収証裏面に名前、用途を記載すること。

6, 来日生プレゼント企画について
各チームリーダーが来日生の人数分の色紙を購入し、名前を書き、デコレーションしてキャンプ当日に持参。
●貼る写真について
→使うかどうかは自由
もし使うなら自由時間に個別で現像する
※6/18(土)までに色紙を購入し、金額を堀まで連絡。次回7/9(土)のキャンプミーティングのときに、領収書を持参すること。

7,英語担当より英語について
案)「今日のフレーズ」企画
①英語担当が週初めにあらかじめトピックを担当者(キャンプ参加者)にメールで送る。
②担当者は自分に与えられたトピックについて、英語の言い回しなどを調べ、紹介という形でメルマガ方式でMLに流す。
 *配信頻度は、6月:週3回(月・水・金)、7月:平日毎日+option(土日)
富田、大谷は毎週末(土日)に観光地についての英文を流す
③英語担当はそれを文書にストックしておき、キャンプミーティングで配布。キャンプの日にはたくさんたまっている、という計画。

8, 次回まで(7月9日)までの宿題確認
各イベント担当はMLに企画書を流し、みんなでルールなどを共有しましょう。
●総務系
 備品 備品を受け取り、足りない物がないか確認
 場所 昼食場所確認、資料作成
 英語 議事案7参照

●企画系
 ブックレット 作成をして堀に渡す
 各国紹介 流れや必要備品の再確認
 レク   自己紹介カードの準備、レクのルール説明、花火や景品の準備、必要予算作成

9, 次回のキャンプミーティングについて
日時:7月9日(土) 14:00~21:00
場所:国際センター
内容:キャンプへ向けての最終確認、

・各担当より連絡事項
キャンプの費用はいつもらえるか?→岡部さんに確認

☆持ち物リスト☆
 雨具、スリッパ、保険証(コピーも可)、たこ足や延長コード、携帯の充電器、電子辞書、洗濯ネット(2,3枚)、薬、パジャマ、下着の替え(ハイネック長そでシャツ,タイツかスパッツ,厚めのソックス)、防水・防寒ジャケット、ゴム底靴、室内用シューズ、歯磨きセット、石鹸・シャンプー、タオル類、カッパ、登山グッズ、色紙、はさみ、ホチキス、水着、ビーチサンダル、カメラ、ポロシャツ、日焼け止め・・・・etc
自分の持ち物には必ず名前を書いてください!!誰のものかわからなくなります。

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コメントの投稿

Private :

カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
Facebook
ブログ内検索
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。