こちらはYCEFホームページ内のコンテンツです。
YCEFについてさらに詳しく知りたい方は
こちらのホームページをご覧ください。

12/26~27 個別サポート

こんにちは!寒い日が続きますね!
こたつが恋しい年末、みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さて、今月26日~27日に、Nina Šlatさんの個別サポートへ参加しました!
今回はお泊り込みでの参加ということで…今まで宿泊サポートはなかった私は若干緊張しつついざ内海駅へ…内海に行くまでに、あんなにトンネルがあるとは思いませんでした。>知多勢

26日は駅でホストファミリーの橋本さんに迎えて頂き、いざお宅へ。Ninaさんとの初対面ですが、Ninaさん本当に美人、そして気立てのよい優しい方で…とても同い年とは思えない…!ぜひ写真をご覧ください。
少し歓談したあと、岩屋寺奥の院へお連れいただきました。奥の院は山の谷合のようなところに位置する、自然豊かな中にお墓やお堂が立ち並び、中央に池のある、とても趣のある雰囲気が漂うところでした。その日は風が全く吹いておらず、いささか不気味なほど、荘厳で幽玄な、まるで違う世界に足を踏み入れたかのような景色。『そういった物事』を信じる私としてはなかなか迫力ある空間でしたが、Ninaさんはどこ吹く風(いや吹いていないのですが)、本人曰く、「私が写真を撮りやすいように、風が吹いていないのね!」…おみそれいたしました。観光地化されていないところでそうした歴史や文化を学ぶ経験は少ないから嬉しい、とNinaさんは話してくださり、また私自身も、普段の旅行などでは到底訪れることのない場所へ赴くことができ、大変貴重な体験ができました。(ただ、夜にNinaさんは昼間とった写真を披露してくださったときには直視できませんでしたが…^^;)

そして昼食のあと、町長訪問を行いました。応接室へ入り、いささか緊張する私に比べ、堂々と、そしてはっきりひとつひとつコメントをするNinaさんは頼もしいの一言。南知多の地図、パンフレットをいただき、とても嬉しそうでした。町長表敬訪問後、神社を訪れ、Ninaさんのウェルカムパーティーへも同席させていただきました。あいさつの場面でもライオンズクラブの方々を前に日本語を交えてしっかりスピーチを行い、楽しくお話、ご飯をいただくことができました。このときにクロアチアでの生活や友達、大学、また日本に来てからの思い出などたくさんのことをお聞きすることができました。また、キャンプについても話してくださり、すてきなキャンプだったのだな…とうらやましくお話を聞いていました。(詳しくはぜひYCEFのHPより、キャンプブログをご覧ください!)

nina.jpg

27日は朝早く海辺を散歩し、つぶて岩を参拝しました。寒い中、缶コーヒー片手に楽しくお話しながら朝の浜辺を散策できました。こちらでも自然と話題は大学の話や服、化粧品、友達、休日の予定などなど…まるでいつもの友達のような会話を楽しむことができました。

nina2.jpg

朝ごはんのあと訪れた常滑では陶芸教室へ参加しましたが、驚くことに、陶芸初挑戦のNinaさんは先生も驚くほどの器用さで、とても上手に作品を作っていました。私も体験させていただいたのですが、器の淵はあえなくぐにゃぐにゃに…。カップの次には器、と次々に作り上げていく様子からは密かな才能が見えていたように思います。本当に器用でした。その後、名古屋駅にて二時間の間に、プリクラ、スタバ、パッセ、サンロード…名駅によく訪れるかたならお分かりの通り、弾丸ツアーを敢行し、たくさんのものを見、そしてお買い物を楽しむことができました。コートもお気に入りのものを買うことができよかったです!Ninaさんも日本人の同年代の文化や生活を知ることができたと話していました。夜には日本のサブカルチャー、そして音楽にふれあうことができました。

夜になり、泣く泣く名古屋でお別れしたのですが、Ninaさんと共に貴重な時間を過ごすことができ、また日本の文化を少しでも伝えるお手伝いができ、本当に参加してよかったな、と思うことができました。また、クロアチアについてもたくさんお話して知ることができたので、クロアチア語を勉強したこともあり、ぜひ卒業旅行で!訪れてみたい国になりました。

本当に貴重な体験をありがとうございました。これからも個別サポート、しっかりがんばっていきたいと思います!
それでは^^


 YCEF 瀧澤春菜
カレンダー
11 | 2013/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
カテゴリー
最新の記事
最新のコメント
Facebook
ブログ内検索
このページのトップへ